スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Dog Show in 大阪
2006年02月26日 (日) | 編集 |
今日もの中、大阪舞洲でのドッグショーに行ってきました。

なんだか最近のショーは、いつもこんな天気の中でやってるような気がするなぁ。

何日も前から、週間天気予報を見ては「はぁぁ?」っとため息
週間天気予報だし、せめてぐらいに変わっててくれないかなぁと期待して、毎日チェックしてみても、
日曜日の雨の予報だけは全く変わらず

結局、朝から大雨でした。それに舞洲ならではのスゴイ風

傘なんて”意っ味なっいじゃぁ?ん”(チト古すぎですか・・・)ってな状況。

そんな中、みんな、とっても頑張りました。

まず川村様ご愛犬、ヤングアダルト♂の虎次郎。
この雨風の中、すごく元気に歩いてくれて、クラス1席で1CC目をGetしました
なんてったって虎次郎は青森育ち。これぐらいの寒さにゃあ負けません。
さすがです。虎次郎、これからもこの調子で頑張っていこうね

そして林様ご愛犬、ジュニア♀のボンバーちゃん。
ボンバーちゃんはとっても綺麗な歩様で、クラス1席をいただき1CC目Getです
だって今日は朝早くから、この天気の悪い中、ママが応援に駆けつけてくれたんだもんね。
いいところを見てもらえてよかったね。おめでとう

そして我が家のスムース組、ジュニア♂のムースがウィナーズドッグをいただき、
4CC目をGet。チャンピオン完成いたしました

そしてロング組、自ジュニア♂のオットコ前ビョン君。
こちらもクラス1席で4CC目をGet、そしてウィナーズドッグのオマケ付きで
チャンピオン完成いたしました。ありがとうございました

このすごい雨と風の中、犬も人もみなズブ濡れになって頑張っていて、
そんな一生懸命な姿に、私はとても心を打たれました。
現場にいるから、そういうことも感じられるし、苦労も理解出来る。

だから私は可能な限り、これからもドッグショーに行きたいと思います。

スポンサーサイト
Dog Show in 神奈川インター
2006年02月19日 (日) | 編集 |
神奈川インターへ行ってきました

今回のショーは久々に天気が良く(・・・って言ってもインドアだから、あんまり関係ないんだけど)
道中もとてもスムーズでした。

結果は立石様ご愛犬、ジュニア♀のララちゃんが、クラス1席で2CC目をGet
そしてウィナーズビッチもいただきましたおめでとう
ララちゃんは別名ネコちゃんと言われるほどの、超スーパーウルトラ運動神経の持ち主。
いつも元気ハツラツで、すんなりとリードもかけさせてはくれないほど。

なのにぃ、マブちんに引かれてリンクに出ると、たちまちショードッグになっちゃって、
最近はフリーステイなんかも覚えちゃって、かなりお上手です
マブちんとの息もバッチリ合ってきたし、この調子であと2枚、頑張っていこうね

そして横田様ご愛犬、ジュニア♂の宙くんは今回がラストラン。
今回で5CC目Getにはならなかったけど、
見事にチャンピオンになって、大好きなパパとママのもとへと帰ります
大好きな宙くんが帰ってしまうのは寂しいけど、宙くん、今までよく頑張ったね。
おめでとう。そしてありがとう。お疲れ様でした

Happy Valentine's Day
2006年02月14日 (火) | 編集 |
今日はバレンタインデー

・・・とは言っても、今さら愛の告白でもないし、
こんなところでノロケてもねぇって感じなので、
私から見た『マブちん』について考えてみた。

マブちんについて思うことは、まず大の犬好き
そんなことは言われなくてもわかるって

でも、ほんっとに犬が大好きなんだなぁって、いつも思う。

毎日、朝から晩まで、ずぅ?っと犬と一緒にいるのに、家に帰ってからも、
ショーのDVDを見たり、ネットで外国の犬舎のサイトを見たりと、
とにかく犬に触れている。

それに、他のコトは右耳から左耳へ、スル?っと軽く流れて、
「聞いてないじゃんっ」ってことも多々あるのに、
犬のことに関しては、驚くほどに記憶力がいい

「この子のお母さんが誰で、その兄弟の子に誰々をかけたのが何で、そのまた・・・」
とスラスラと延々と続く。

私がショーに行き始めた頃、見たこともない珍しい犬種がたくさんいて、
いちいち犬の名前を聞いていたときも、「※△◎×!◆♪」とか言われて、
そんなに聞いたこともないカタカナばっかり並べられても、
「わかりましぇん」って思ったこともしばしば。
さらにその犬種について、サブ知識まで語られても、さっぱりで・・・

私が知識がないばっかりに、さぞかし話しがいがなかっただろうな。
(それは今でもだけど・・・)ゴメンね。私も勉強しなきゃなって反省

それに何と言っても、犬の心をつかむ才能はピカイチなんじゃないかと思う。
ショーに行っていていつも思うのが、サークルに出ている子たちみんなが、
いつもマブちんのことを目で追っている。
姿がみえなくなっても、ずーっとその方向を見つめている

ダーリン()なんて、健気なくらいにマブちんしか見てないし、大好きで仕方がない
そんなにもダーリンに想われているマブちんにヤキモチぃ?だし、
ダーリンのマブちんを見つめる熱い視線にもヤキモチですぅ

なんでそんなに好きなの?どこがいいの?って、今度ダーリンに聞いてみよう。
ゆっくり語り合ってみよう。

「それは、カヨちんもよくわかってるんじゃないのぉ?」って言われるカナ・・・



家族愛 by マブちん
2006年02月13日 (月) | 編集 |
僕は今日、初めての出産を経験し、母犬になった子のところへ行って来ました。

その子はとても母性愛の強い母犬で、そのためにすごく気持ちが高ぶってしまい、
子供を取られまいとナーバスになってしまっていました。

そのために、母犬と赤ちゃんを離すことになったのですが、
それは、それぞれのためを思い、家族みんなで話し合って下した決断だったのでしょう。

僕はその決断は難しい決断であったこともよくわかるし、
その決断は間違っていなかったことと確信しています。

なぜならそれは、家族みんなが、母犬とその赤ちゃんたちのことをとても愛していて、
それぞれのことが、とても大切だったからに違いありません。

これからその母犬と赤ちゃんは、温かい家族に見守られ、新しい生活を歩むことになるでしょう。

その赤ちゃんたちがスクスクと育ってくれることを願います。
そしていつか、僕に会いに来てくれる日を楽しみにしています。

Dog Show in 徳島 2days
2006年02月12日 (日) | 編集 |
徳島
徳島でのドッグショー2daysに行ってきました。

会場は河川敷で、風がとても強く、2日目なんて雪が降りしきる、
とても寒い中でのドッグショーでした。

そんな悪天候の中、1日目は稲谷様ご愛犬、チャンピオンクラス♀のバレットちゃんが、ベストイングループに入賞しました。
相変わらずの安定した強さです。素晴らしい

そして我が家のスムース組、ジュニア♂のムースがウィナーズドッグで2CC目をいただきました。
ありがとうございました。

2日目は1日目に引き続き、バレットちゃんがBOB獲得、そして我が家のムースも
ウィナーズドッグで3CC目をGetしました

そして近藤様ご愛犬、ヤングアダルトクラス♀のリンちゃんが、クラス1席で4CC目を獲得
そうです、チャンピオン完成いたしましたぁ

リンちゃんとは、一緒に色んなところのショーに行ったよね。
最初は苦手そうだったショーにも少しずつ慣れてきて、
今では車に酔うこともないし、ご飯もパクパク食べてくれるし、
みんなのお姉さん的役割をしてくれたよね。
リンクに出て、健気に頑張る姿にたまらなく愛しくなったよ

そんな大好きなリンちゃんが帰ってしまうのは寂しいけど、
これからはゆったりのんびり、幸せテンコ盛りの生活が待ってるからね

リンちゃんがチャンピオンになってくれて、本当に嬉しいよ。
よく頑張ったね。おめでとう。そしてありがとう、リンちゃん




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。