スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6ヶ月
2009年04月26日 (日) | 編集 |
今日で我が家のプリンス君が6ヶ月児になりました
HALF BIRTHDAYってやつですね

おめでとう そして ありがとう

ここまで順調にスクスクと育ってくれて

そして

毎日 毎日 たくさんの幸せを与えてくれて


最近のプリンス君のお気に入りは、このポーズ
DSC06052-2.jpg

うつぶせになって、両手両足を上げてスカイダイビングのポーズです
朝から晩まで、ずぅ?っとやってます

でも、そのうちだんだん疲れてきて、ちょっとベソかき
DSC06057-2.jpg

そして眠くもなってきて
DSC06058-2.jpg

こんなことをしてみたり
DSC06063-2.jpg

こんなこともしてみたりして
DSC06065-2.jpg

最後には、ハイ、こうなります
DSC06066-2.jpg

お疲れさま、明日もまた元気いっぱい遊ぼうね
スポンサーサイト
DOG SHOW in 舞州
2009年04月18日 (土) | 編集 |
春の日差しが暖かくとても気持ちのいい天気でした

土曜日はY様ご愛犬、カニロングのメグちゃん、がんばったが結果につながらず残念

ミニロングY様ご愛犬、モモちゃん、お兄ちゃんの応援を受け、
ウイナーズに選ばれました
4月11日モモ2


日曜日はN様ご愛犬、バディー君
パパさんとママさんの応援を受け、
見事エクセレントグループに選ばれました
3.jpg


この日もY様ご愛犬、モモちゃんがんばりました
6.jpg
今度はお父さんお母さんの応援に応えてくれました


カニンヘンロングのメグちゃんも、お昼からもがんばってくれました。

メグちゃん、バディー君、モモちゃん、大好きなママとも会えなくて寂しい思いをさせたけど
その分成長して帰るから待っててね
ゴールドバレット
2009年04月12日 (日) | 編集 |
FCIアジアインターナショナルショーで
ブリーディングアワード2008の受賞式が行われました

DSC05964.jpg

『CH.ZARCREST GOLD BULLET』
コールネーム、ヘンリー

Outstanding Sire(優良犬作出種牡)を受賞しました
それは、15頭以上のチャンピオンを直子に持つ犬に与えられる賞です。

ヘンリーの父犬は、1995年英国トップミニロングになったENG.CH.MELVALLEY MOONRAKER AT RALDENEで、そのとても素晴らしい血液を受け継いでおり、私のケネルに絶大な影響を与えたといっても過言ではない子です

ヘンリーを私の犬舎に迎えるにあたって、とても多くの方々にお世話になりました。

ヘンリーのブリーダーである、英国の友人。
オーナーの千葉様。そして千葉様を紹介して下さった関盛様。

これらの方々には、本当に感謝しています

そんなヘンリーも、もう15歳になりました。

まだまだ一緒に過ごしていきたいから、ヘンリー長生きしてね
アジアインター
2009年04月08日 (水) | 編集 |
アジアインターに行ってきた。
アジアインターは日本最大のショーだけあって、出陳頭数も多く、また人もすごく多かった。

でも、だからそれだけ盛り上がるんだけど

今回の出場メンバーは
ミニスムースは雀々、一味、バジル
ミニロングはつとむ君、マックス、シアン
カニンヘンはまっちゃん

で頑張って来た

1日目はダックスはオスのみの審査で、まずスムースは我が家のチャンピオンの雀々
彼の名前は Mr.EVERYTHING OF 44 REVOLVER
1歳8ヶ月で、まだまだこれから充実していくことだろう。

そんな雀々が、ベストオブブリードを受賞
アジアウィナーの称号を獲得した
アジア ジャクジャク BOB?

そしてグループ2nd.に入賞した
アジア ジャクジャクG2?


ミニロングは 今井さんちのつとむ君
つとむは既に負けなしのストレートで4枚のカードをGetしていて、チャンピオン完成しているのだが、今回もクラス1席で5枚目のカードをもらい、それプラス、ウィナーズドッグにも選ばれました
おめでとうございます
無題-24bitカラー-01


そして我が家のチャンピオンのマックス
CREAM LEGEND OF 44 REVOLVER
さすがにアジアインターだけあって、21頭のチャンピオン達がズラリと並んだ。

その中でマックスはアワードオブメリットを受賞
BOBは残念ながら逃してしまったが、この中でのアワードでも、よく健闘したと思う
次につながる結果だったと思う。
アジア マックスAOM?



2日目はメスの審査
まずミニスムースは今井さんちのバジルちゃん
見事にウィナーズビッチを獲得し、チャンピオン完成
おめでとうございます
アジア バジルちゃん WB?

そして我が家のチャンピオンの一味
結果は残念だったが、よく頑張ったと思う。

その代わりに、仲間の松澤様のすずちゃんがアワードオブメリットを受賞した。

そして、ミニロングは竹澤様ご愛犬、チャンピオンのシアン
こちらも、22頭のチャンピオンがズラリ。
よく頑張ったが、今回は残念賞だった。

そしてカニンヘンロングは星野様ご愛犬、チャンピオンのまっちゃん
中部インターでの4枚目のCACIBが幻となってしまったので、インターチャンピオン完成がおあずけになっているのだが、今回は残念ながら、またもおあずけ。
次回は頑張ろう

しかし、カニンヘンスムースでは星野様が、オーナーハンドラーでグループファーストを受賞した
彼女はとても努力家で、いつも一生懸命頑張っている姿を見ているから、自分のことのようにとても嬉しかった
おめでとうございます

今年のアジアインターも結果を残せたし、仲間の結果も良かったので、とても充実した2日間だった。

通常はインターでの審査は1頭1分ぐらいとなっているのだが、今回はじっくりと見てもらえたし、ブリーダーとしての経験や、他にも色々と経験をされている審査員の先生に素晴らしいことを教えていただいた。
僕もいつか審査員になった時には、そういう審査員になりたいと思いました。
ありがとうございました。

そして一緒に頑張った仲間達、お疲れ様でした。ありがとう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。