スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家族愛 by マブちん
2006年02月13日 (月) | 編集 |
僕は今日、初めての出産を経験し、母犬になった子のところへ行って来ました。

その子はとても母性愛の強い母犬で、そのためにすごく気持ちが高ぶってしまい、
子供を取られまいとナーバスになってしまっていました。

そのために、母犬と赤ちゃんを離すことになったのですが、
それは、それぞれのためを思い、家族みんなで話し合って下した決断だったのでしょう。

僕はその決断は難しい決断であったこともよくわかるし、
その決断は間違っていなかったことと確信しています。

なぜならそれは、家族みんなが、母犬とその赤ちゃんたちのことをとても愛していて、
それぞれのことが、とても大切だったからに違いありません。

これからその母犬と赤ちゃんは、温かい家族に見守られ、新しい生活を歩むことになるでしょう。

その赤ちゃんたちがスクスクと育ってくれることを願います。
そしていつか、僕に会いに来てくれる日を楽しみにしています。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。